メンバー詳細

運営グループ

運営理事  神尾 翔

皆さんは「拝啓」から始まる手紙を自分の手で最初から最後まで書くことができますか。私たちには学びの機会があり、一つ一つに意味があります。時代は急速に変化し、青年会議所活動においても急激な利便性をもたらしています。だからこそ一つ一つの本質を考えることや、成長の機会として捉えることを疎かにしてはいけません。「ともに変化を起こそう」ここで「変えること」と「変えてはならないこと」の判断はもとより、変化を望むことが、楽を選択することではないことをしっかりと考えなければなりません。

理事長の掲げたターゲットのもと、組織の運営や変革に向けて、運営グループは規律や規則の遵守、円滑な運営、結束力の醸成、そして次代への継承を行います。運営理事として、運動論にそぐう内容になっているのか、一貫性があるのか、また学びの機会にしっかりと向き合っているのか、それらを見極める組織内の最終関門として妥協のない活動をしていきます。

「青年として」「いきいきと」私たちの活動の軸となる言葉は、先輩方がたくさん残してくれています。単年度制を逃げ道にしてはいけません。不連続の連続が未来に向けて形となります。時代や環境は変化しても、明るい豊かな社会を目指す団体であることはずっと変わりません。未来はどうあるべきかを提案していくことが私たちの使命です。