メンバー詳細

財務理事所信

財務理事  佐々木 啓允

財務理事に求められていることは何か、この求められていることを日々こなし、そして財務理事としてこうありたいという姿を描き、追い求め、LOMが躍動する1年となるよう邁進してまいります。71年目を迎えた本年、70年間の歩みに敬意を表し、時流に合わせた財務運営を行い、現状に満足することなく、より柔軟な思考で予算の活用が必要不可欠となります。
未来のLOM、未来のまちを見据えた財務運営を行うことは、持続可能な組織運営に直結し、今後の豊橋青年会議所の在り方にもつながると考えます。このような責務を常に意識した上で、公益社団法人としての法令を遵守し、透明性の高い会計を行い、適切な予算計画と正確な決算報告を行います。そして会員の会費から成り立つ組織に対して付託と信頼を得ることは必要不可欠であり、予算準拠主義を原則とした公益社団法人の財務担当として、清く正しく明瞭な判断を心掛け、希薄になりつつある対話を通じたコミュニケーションにより、円滑な事業計画作成に寄与してまいります。また、財務に関わる必須書類は、すべて「収入」と「支出」を明確にするために存在し、よりシンプルな考え方のもと、重要なポイントを展開します。
2020年代という新たなステージに立ち、新たな風が吹くこの組織が、急激な社会変化という荒波を乗りこなし躍動するために、そして明るい未来のLOMへ響かせ紡ぐために、財務理事としての職務を全うしてまいります。