事業報告

2017年度 2月例会 ~未来を創る想いが輝く豊橋JAYCEEを創る~



2月27日(月)豊橋商工会議所3Fホールにて「2月例会 ~未来を創る想いが輝く豊橋JAYCEEを創る~」と題し、メンバー向けに例会を開催しました。メンバーの資質向上を目的に外部講師をお招きし、講師講演を行いました。

 

まずは西島理事長より2月例会を開催する目的をメンバーに問いかけました。

DSC07317

 

2月例会の担当は「人財開発委員会」。人財開発委員会は、主に青年会議所メンバーの資質向上を目的とした委員会です。三輪委員長より、2月例会の主旨説明をメンバーにしっかりと伝えました。

DSC07330

 

そして・・・

  公益社団法人日本青年会議所、第64代会頭の柴田剛介先輩をお招きしご講演いただきました。柴田先輩は、国際色豊かなまち公益社団法人金沢青年会議所出身であり、14年間の長い青年会議所の活動の中でも2015年に公益社団法人日本青年会議所会頭を務められ、世界大会誘致等、日本はもとより世界に対して広く発信し青年会議所運動に邁進されました。

 そんな、柴田先輩がJCの様々な経験をもとに、青年会議所メンバーとして必要な要素「ターニングポイント」「JCプロトコル」「リーダーに必要な要素」の3つのテーマにご講演頂きました。理想と現実を重ねることでイノベーションが起きる。更なる青年会議所活動の向上を目指すヒントとなったのではないでしょうか。

 

講演後は西島理事長とのトークセッションです。
現役メンバーから、仕事、家族など様々な質問に答え、JCに対する想いを熱く語っていただきました。 女性の立場から見た青年会議所について質問があり、柴田先輩の考える女性と青年会議所についてもお話しいただきました。

DSC07364
DSC07393
DSC07377

 

トークセッション後は、須見副理事長より、豊橋青年会議所を代表して謝辞を行いました。柴田先輩、金沢の遠い地よりお越しいただき、様々な学びをありがとうございました。

 

 

最後に人財開発委員会の皆さま、2月例会開催本当にお疲れさまでした。