事業報告

2018年度主権者教育実践委員会事業「20→18プロジェクト」DAY1

  2018年4月18日(土)トライアルビレッジにて2018年度主権者教育実践委員会事業「20→18プロジェクト」(ニッパチプロジェクト)DAY1を開催しました。西野偉彦様を講師にお招きし、「主権者教育とは何か」を題材に大学生とディスカッション形式で講義を行いました。

講師の西野偉彦様はNPO法人Rights副代表として公職選挙法改正に関与し18歳選挙権の実現に関与。全国の小・中学校などの教育現場で独自のプログラムで主権者教育を実践されています。

 

 

講師の話を真剣に聞き、主権者教育の重要性を紐解いていくディスカッションをしていただきました。ディスカッションで学んだこと実際に高校生に向けてミニ講義をしていく予定です。大学生の皆さま頑張ってください!