事業報告

2018年度主権者教育実践委員会事業「20→18プロジェクト」DAY3

  2018年6月30日(土)トライアルビレッジにて2018年度主権者教育実践委員会事業「20→18プロジェクト」(ニッパチプロジェクト)DAY3を開催しました。DAY1、2に引き続き、主権者教育の授業プログラムとして大学生から高校生へ模擬授業を実践するための授業プログラムを構築し、DAY3では授業形式のリハーサルをチームごとに発表していただきました。

チーム1から成年年齢引き下げ問題についてディスカッション形式で授業を進めるとともに主体性を高校生に持たせるプログラムを構築しました。

 

チーム2では、選挙に投票する際までの個人々の意思決定プロセスを体験してもらうプログラムを構築してもらいました。

 

チーム3では、成年年齢の引き下げのアンケートを元に成年年齢の引き下げ問題についてディスカッション形式でプログラムを構築しました。

 

最後に3月例会「CHOICE ~今のあなたの選択がすべてを決める~」にお越しいただいた龜石様を交えて構築したプログラムをどのように高校生へ伝えるかをディスカッションしました!

いよいよ7月9日(月)桜丘高等学校にて高校生へ主権者教育を実践していただきます。

頑張ってください!!