事業報告

2018年度 7月例会「共育」のススメ! ~その先にある輝かしい未来へ~

  2018年7月1日(日)ホテルシーパレスリゾートにて、2018年度7月例会「共育」のススメ! ~その先にある輝かしい未来へ~ を開催しました。

講師講演として、プロ和太鼓集団「志多ら」の総合統括プロデューサーである大脇聡様をお招きし、志多らの成り立ちについてご講話いただきました。志多らは、東栄町に活動拠点を置き、活動当初は町民から「よそ者」扱いされ、悩みながらも真剣にまちづくりに目を向けることで、町民が少しずつ変わり、まちと「共」に地域活動し、まちを町民と「育」ことで今ではまちに必要とされるまでに至っています。

 

講演後には志多らによる和太鼓演奏が行われ、計4曲の楽曲を披露していただきました。和太鼓の演奏は、笛、大太鼓、小太鼓、ちゃんぱなどの楽器でオリジナル楽曲を作られており、伝統だけではなく現代風の曲も演奏されてました。また、獅子舞や喜劇も演じられており、子どもから大人まで楽しんでいました。

 

7月事業は7月28日(土)、29日(日)の1泊2日で野外「共育」体験を実施します。北設楽郡東栄町にある、のき山学校にて親と子どもで同じ時間や作業を共有し、挑戦力と共感力を養成いただきたいと思っています。
たくさんのご応募をお待ちいたしております!!