事業報告

2018年度 9月例会「Shiro・des・cialthon 2018」

  2018年9月23日(日) 9月例会「Shiro・des・cilthon 2018」を吉田城広場にて開催しました。当日は天候に恵まれ、多くの一般参加者にお越しいただき、豊橋の魅力をインスタグラムへの投稿を通じて全国・世界に発信することができました!!

当日は吉田城広場をスタートに豊橋の名所などを回っていただくソーシャルマラソンを開催!参加者は名所の写真をインスタグラムへ投稿し、豊橋の魅力を日本そして世界へ発信していただきました!

 

名所の一部をご紹介。こちらは永禄元年に建立された吉田神社。「手筒花火発祥之地」として知られています。

 

豊橋市公会堂。昭和6年建築の半球ドームと鷲がシンボルのロマネスク様式の建物です。

 

東惣門。東海道吉田宿の通行門で午前6時~午後10時まで開門され、それ以外は通行禁止にしていたそうです。

 

東京庵本店。明治17年に創業し、日本の食文化の伝統を守りつつ、新たな挑戦を続けていこうとしています。

 

カトリック豊橋教会。大正2年に初代神父のマトフェイ影田叙聖35周年を記念して建てられました。県下の正教会では最古の聖堂です。

 

ソーシャルマラソン終了後は参加者同士による交流会が開催され、マラソンで疲れた体にとレッドブルガールが急遽駆けつけてエナジードリンクの試飲をしていただきました。

 

豊橋初の泡パーティーでは大人、子ども関係なくPOPな音楽に合わせて歌ったり、踊ったりして非常に楽しんでいただくことができました。泡の量がはんぱなかったです。

 

最後は、ええじゃないか豊橋伝播隊のDOEEがミニコンサートを開催し、豊橋の魅力発信に強力な援護をいただきました。城下町とよはしには歴史と文化が備わった宿場町として栄えてきた経緯があります。このまち豊橋をもっと県外の方々にも魅力を発信し続けていきましょう!!