事業報告

2017年度 3月例会 ワカモンGO!~意思表示は未来(あした)の自分を創るはじめの一歩~

~ワカモンGO!~意思表示は未来(あした)の自分を創るはじめの一歩~

 

3月12日(日)桜丘高等学校の体育館にて、3月例会「~ワカモンGO!~意思表示は未来(あした)の自分を創るはじめの一歩~」題し、ソフトバンク孫正義社長(現会長)のプレゼン資料を作成していた前田鎌利(マエダカマリ)さんをお招きし、心に響く「プレゼン資料作成術」について講師講演をしていただきました。  

 

  我々豊橋青年会議所として、本年度、初の対外例会です。多くの方に参加いただくことができました。

 

まずは来場いただいた方に対し、豊橋青年会議所を代表して西島理事長より挨拶をしました。

DSC07499 

 

3月例会は市民主権推進委員会が担当です。 神谷委員長より来場者に対し主旨説明を行いました。

 

前田鎌利さんの心に響く「プレゼン資料作成術」です。 プレゼンテーションで必要となる大事な30個の心得を一つ一つ分かりやすく解説いただきました。 資料作成のテクニックや相手の心を動かす必要な要素など、非常に充実した内容でした。 プレゼンテーションに悩んでいる方にとって、まさに「目から鱗が落ちる」だったのではないでしょうか!?

DSC07512

DSC07498

講師講演後は、改めて神谷委員長が登壇し、7月事業について説明をしました。 薬剤師としての自身の仕事の経験を交えながら、「意思表示」の大切さを熱く伝えました。

 

そして、7月事業のプレゼン大会に向け、高校生チーム登壇し意気込みを表明をしました。 どのチームからもしっかりとした意気込みを聞くことができました。 きっと、本日の学びを活かし素晴らしいプレゼンテーションを発表してくれることでしょう。

 

最後に、古越副理事長より、豊橋青年会議所を代表して謝辞を行いました。

前田鎌利さんを、素晴らしい講師講演ありがとうございました。

3月例会で学んだ高校生が、7月事業では実際に「発表」をするプレゼンテーション大会を開催します。意思表示は「未来を創ること」に繋がります。ぜひ、高校生の成長した姿と共に7月事業もご期待ください。

7月事業についてはこちら
http://www.toyohashi-jc.sakura.ne.jp/web/topic/2924/